雑記帳


 

20020328 バナクリのコト


 日々摂取量を増す缶コーヒーとタバコ、そしてスケジュールをちっとも守らないプログラマー君のおかげで順当に胃をやられてますこんばんは久慈光樹です。
 1週間ほどサイトに出没しなくなった場合、血を吐いて入院したと思ってください。


 さて。

 本日、我が「くじういんぐ・ドットコム」にいらして下さった方、TOP下部になんかバナーが表示されてて、おや? と思ったのではないでしょうか。
 いま流行り(?)のクリック報酬型のバナーなんちうものを設置してみました。


「やれやれ、久慈光樹はついに金銭に走ったか」


 と思われた方、ちょっと待って!

 そうではない、そうではないのです。
 これにはわけが、そう深いわけがあるのです。




 現在、全地球規模で森林伐採による被害が広がっています。
 後のケアを考慮に入れない無計画な森林伐採。
 保水機能を失った大地は容易に水害を起こし、やがては不毛の砂漠となりはてる。

 私たちにできることは何か?
 子供たちに緑を遺してやる方法はないのか。

 その小さな一歩、それがTOPにあるグリーンバナーです。
 グリーンバナーは、皆さんがバナーをクリックしてくださる度に、広告主である企業が自然保護団体に1円づつ寄付をしてくれるというシステムです。
 皆さんが負うべき負担は、TOPにあるバナーをクリックするというただそれだけの作業だけ。別途課金が発生するようなことはありません。
 たとえ1円という小さな一歩であっても、それが積み重なれば大きな成果を残すことができるのです。

 皆さんに環境問題に対し考える機会と、救いの一歩を踏み出す機会を提供する事ができれば。
 それが、私がTOPにこのバナーを設置した理由なのです。





 ……というのはまぁ建前で

 お金が欲しいからに決まってんだろコラァ!(逆ギレ)



 調子乗って独自ドメイン&ホスティングなんてしたはいいのですが、お金ないんです……(泣)
 普段なんかいつも会社にいるみたいだから、久慈光樹は残業代でさぞや左うちわに違いない、とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。


 が



 うちの事業所、残業代月固定なんですよね……

 私の場合、月30時間超過してもカットなんです……



 まぁわたしゃむしろうちの若い連中に言って聴かせる立場ですし、残業代に関しては私自身納得もしているのでそれはそれでいいんですが。
 お金がないことに変わりはないんですよね……
 ううっ、皆さん、ご協力お願いします。クリックしてくださるだけでOKなんです、それにより皆さんにご迷惑がかかることは絶対にないっちうのは本当なんです。お願いします、せめてサーバー+ドメイン維持費だけでも……
 更新のあった日だけでも「おぅ、久慈光樹よく頑張った」てな軽い気持ちでクリックしてくださると、味をしめた久慈光樹が更新を頻繁にするかもしれないにゃぁ


 まぁ上記に書いた森林伐採募金うんぬんは、動機こそネタですが効果は本当です。一応ただのお金儲け+αができればなぁ、とわざわざサイト審査が必要なバナーを申し込んだわけでして。このたび正式に審査をパスした次第です。


 いま現在このサイトに来てくださる方は約1100/日であり、クリック単価は15円ですから100人に1人がクリックしてくれたとして…… とかなんとか皮算用しているんですがはてさて。
 一週間くらいしてTOPからバナーが無くなってたら


「ああ、ダメだったんだな……」


 と思ってください(泣

 あ、それとクリックしてくださる際は日に1回だけでお願いします。2回以上は無効らしいので。


 ご協力、お願い致しますー

 

20020327 頂き物のコト


 なんとかかんとか更新できましたー
 SSを投稿して下さった東方不敗さん、掲載が遅れましてごめんなさいー
 つか久しぶりに帰宅できて久しぶりに風呂に入ったにゃぁ(最低)
 こんばんは、久慈光樹です。労働基準法? 何それ? 食物?


 ちなみに前回の雑記

「スターウインド・メークアップ」

 は誤りであり


スターウインド・ドレスアップ


 が正式でした。
 あまりの事態に冷静さを欠き、誤表記してしまったことをここに謹んでお詫び申し上げます。



 さて。

 東方不敗さんから素晴らしいSSをいただいたのは上記した通りであり、皆さんぜひ読んで感想をお送り下さいという感じなのですが、なんとそれだけでなく、ES氏より素晴らしい絵もいただいたのです。
 ES氏と言えば、先週末に他のイケナイ方々と共にこすぷーれ酒場で傍若無人の限りを尽くした大変にアバレンボウなお方です。漢字表記するなら「暴れん棒」と言ったところでしょうか。

 いけない!

 「暴れん」ではなく「暴れん」でした、誤字脱字には注意しましょう。日本語とはやっかいなもので、漢字の違いによってまったく違った意味になってしまいます。

 これは余談ですが、聞いたところによると件のオフ会は冗談抜きで阿鼻叫喚だったらしく、私が関係者から断片的に聞いただけでも



 隣席乱入

 翡翠バスタオルを皆で羽織る

 宙を舞うあゆ人形

 カラオケで四葉連呼



 などなど、私がその場にいたら精神がもたなかったに違いない地獄絵図が展開された模様です。
 とりあえず、本人いない場で人を酒のツマミにするのはヨセ。


 少し話が逸れましたが、とにかく日曜にオオアバレなさった暴れん棒天狗ES氏より、絵をいただいていたのです。掲載が遅くなりましてごめんなさい。
 どうせなら雑記で紹介させていただこうと、こうして筆をとった次第であります。


 さぁ、皆さん、ES氏の素晴らしい絵をとくとご鑑賞ください!


じゃん


 ……
 ……

 ご、ごめんなさい、間違えました。
 これは冬御さんが嬉々として某所に張りつけてらした淫猥画像でした。
 冬御さん、貴方の趣向に口出しする気はありませんし、二次コン(二次元コンプレックス)である貴方を不当に差別する意図はないのですが、その、ほどほどにな……



 ES氏、そして閲覧者の皆さん、失礼しました。
 今度こそは大丈夫、ファイル名もしっかりと確認しました。
 さぁ、皆さん、ES氏の素晴らしい絵をとくとご鑑賞ください!


じゃん


 ……

 ……え、えと……

 ……ス、スバラシイ絵デスネ(目を逸らしつつ)


 え、えと、その…… 絵をいただけるのは大変嬉しい事であり、私としても大歓迎であります。しかも雑記での書き捨てとはいえ自らの創作に対する挿絵ともなればその喜びは万感と言えるわけで、その、私に何か含むところでも?

 私がいったい何をしたと言うのでしょう。
 昨年末の聖戦前夜に紙折りを手伝わせたのが良くなかったのでしょうか。
 それとも日曜にこすーぷれ酒場でメイドさんをテイクアウトできなかった腹いせでしょうか。でもそれは私の責任ではないと思います。

 あまつさえ、これだけでは飽き足らず日記にてこのような絵を描かれているシマツ。 どうもここまでくると私をダシにしてご自身の欲求を満たされているようにしか思えないのですがどうでしょうか。

 私が思うに、きっとES氏は「兄のぶかぶかパジャマの上だけを着たツインテール妹」に何かしらの精神的外傷(トラウマ)をお持ちなのでしょう。私の不用意な創作が、氏の心に燻っていた何らかの感情を刺激してしまい、氏は自分を抑えきれなくなったと見るべきではないでしょうか。
 そう考えれば、「兄のぶかぶかパジャマの上だけを着たツインテール妹」に対する氏の並々ならぬ執着もうなずけます。
 Web上での言動は気をつけねばならないと常々自制していた私ですが、今回の創作内容がES氏の心の傷を刺激してしまったことに忸怩たる思いを抱いております。

 ES氏、どうか強く生きてください。


 そしてまた描いてネ♪

 

20020321 無論、今日も出社。さも当然のように!



 もう勘弁……


 初っ端の軽い愚痴入ったところでこんばんは、久慈光樹です。無理やり家に帰ってきましたー。 死ぬっちうの!

 さて、寝る前に少しだけゼノサーガです。
 雑記のネタを仕入れなきゃいけませんからね。

 おや?
 モモの隠しエーテル(魔法みたいなもん)を手に入れましたよ?
 さっそく使ってみましょうかね。




スターウインド・メークアーップ!








Σ( ̄□ ̄;;


Σ( ̄□ ̄;;


Σ( ̄□ ̄;;


Σ( ̄□ ̄;;






雑記どころじゃねぇっ!

 

20020317 弁明文



 弟の荷物運びのために土曜に2時間かけて車で実家へ帰り、荷物下ろしたり買い物連れてかれたりして日曜の夜にまた2時間かけて長野へ帰り、そのまま会社へ直行そして徹夜仕事
 さて問題です私はいつ身体を休めればよいのでしょうかこんばんは久慈光樹です。



 さて。

 上記のハードスケジュールの最中、いったいいつプレイする時間があったのかまったく謎ですが、PS2の『ゼノサーガ』を買いました。しかも割合に進みました。

 いやね、前々から欲しくはあったのですよ、でまぁ安くなったら買ってもいいかな、とか考えていたのです。
 ところが、です。
 久慈が通っているCG系のとあるサイトさんにて、日記にこんな記述がありました。

・・ではまずラスボスについて。
ぶっちゃけた話、弱すぎじゃないですか?
間違えてシオンとモモが水着装備したままでバトル突入しちゃったんですけど、楽勝過ぎました。
  (転載失礼)



 注目すべき記述はココ


間違えてシオンとモモが水着装備したままでバトル突入

   シオンとモモが水着装備したまま

      水着装備



 なんですと?
 水着! 水着装備とな!

 ちなみにシオンちうのは主人公でメガネ娘です。(この娘
 モモちうのはロリキャラらしいんで別に興味無しでした、ええありませんでしたよ興味なんて。(思えばこの時点まで、久慈はマトモだったんです……)
 そんなわけで、主人公メガネ娘の水着、そして恐らくはこのゲームの目玉であるところのえろ担当であるこの娘
 久慈が購入を決定するに至った経緯はおわかりになられたことと思います。
 ガンパレですらエッチな雰囲気の会話で購入を決めた男ですよ? 私は。



 さっそく実家に帰る途中の店で購入し、土曜の晩に睡眠時間をメリメリ削ってモリモリプレイしました。

 で、現時点で一番のお気に入りキャラはこの娘さんでーす、ひゃっほぅ!
 推定年齢10歳! 黒のタイトミニがステキなチビッコさぁ! ヤフー!


 ……
 ……
 ……


 ち、違う! 違うんだ!

 私の話を…… 
話を聞いてくれっ!



 いい子なんですよぅ。
 健気で、礼儀正しくて。
 とってもとってもいい子なんですよぅ……

 ううっ……




 
わたしゃロリコンじゃないんだぁ!



 本当です、信じて下さい。お願いです、信じて下さい。信じろ。



 ちうか、なんだこのゲームは!
 確かにパッケージには

「このゲームには暴力的表現が含まれています」

 という注意書きがあった、そして序盤でも若干の人死に系場面はあった。
 あったのだが……


「このゲームには推定年齢10歳児のパンチラシーンが含まれています」


 ちう注意書きは無かったじゃないか! どういうことだ!
 ムービー見てて


「……白」


 とか思ってしまった私はどうすればいいんだ! 責任取れ!

 だいたいからスカート短かすぎなんじゃぁ!
 しかも黒のタイトミニだから白が目立つんじゃぁ!
 黒いところに白い物がチラチラしたらそりゃ目が行くだろ!
 どうなってんだいったい!


 このチビッコ、姿形からしてヤバイヤバイとは思っていた、思っていたが……




 
声はさらにヤバイ




 ろり過ぎるんじゃぁ!


 うううっ……
 健気で本当にいい子なんですよぅ……
 澪とか末莉系の健気で礼儀正しいチビッコは反則だろ…… ううっ……




 
だからロリコンじゃねぇって言ってんだろうがぁっ!





 はぁ、はぁ、ふぅ。

 オーケー、落ちつけ。
 冷静に話をしよう。

 仮に、仮にだ。
 100歩譲って、久慈光樹はえろえろだとしよう。
 しかも二次コン
(※注 二次元コンプレックス)だとしよう、100歩譲って、だ。
 オーケー、それはいい、まだ許す。確かにそのケが無いとは断言できん。

 さらに、だ。
 1,000歩譲って、久慈光樹は妹ズキだとしよう。
 シスコンだ、それも二次元の。

 くっ……

 まぁいい、そういうことにしておこう。多いに反論したいところだが、確かに誤解させるような言動をとっていた私も悪い、甘んじて汚名を受けよう。






だがロリコン言われるんだけは勘弁なんじゃぁぁぁっ!!





 ちうわけで禁止。
 久慈をろり呼ばわりするのは激しく禁止。

 
禁止だっ!







本日の迂闊さん IN ドットコム


[MITUKI] ムービー見ていると「あ、白……」とか思っちゃって
[hekiro] 素質ありだな


 
何の素質だぁぁぁぁっ!!

 

20020314 えっちなのはいけないとおもいます



「オラ、起きろ妹! いつまで寝てやがる!」
「んー、何よもう、うっさいわねぇ…… むにゃむにゃ……」
「速攻で寝に入るんじゃねぇ! 起きろコラ! だいたいお前は……」

ドゲシ!

「ぐほっ!」
「うっさいっ! 静かにしてないと蹴るわよ!」
「もう蹴ってんじゃねぇか…… いてて……」
「むにゃむにゃ」
「てめぇ、兄に対して何たる態度、あまつさえまた寝に入りやがって…… 起きろコラァ!」

ばさぁ

「うー、さむいよー」
「必殺、布団はがし……ってオイ! お前なに人のパジャマ着てるんだよ! しかも上着だけ!」
「うー、いーじゃないのよーうっさいわねー……」
「どうもここ2、3日、上着だけ無いと思ってたんだ、返せコラ!」
「い・や・よ」
「ズボンくらいはけよ! パンツ見えてんぞ!」
「あらぁ? お兄ちゃんひょっとして欲情しちゃった?」
「ほわぁーっつ? HAHAHA!」
「ちょっとぉ! なによそのアメリカンテイストなジェスチャーは!」

ようじ 【幼児】
 おさない子供。児童福祉法上は満一歳から学齢までの子供。
たいけい 【体形・体型】
(1)かた。かたち。
(2)からだつき。体格の型。肥満型・やせ型など。


「大辞林第二版より抜粋」
「抜粋すんな!」
「白、ダメ、お子様、俺、ダメ、モエない」
「カタコトになってんじゃないわよ!」
「発育には個人差があります、あまり思い悩むことはないと思います」
「急に深刻になるなーー!」
「どうしろと?」
「きーー! むかつくむかつくむかつくーー!」
「だいたいなんだお前、俺に欲情して欲しいのか?」
「そ、そういうわけじゃないけど……」
「……赤くなってんじゃねぇよ」
「うっさい!」

どぼっ!

「おごっ! ……ひ、ひざげり、きんてき、はんそく……」
「ふんっ! お・や・す・み!」
「俺がなにをした……」(がくっ)

 

 

妬ましい妬ましい妬ましい妬ましい……


 とりあえず上記リンクの作者であらせられるところのかずきさん私の敵として認識されましたので、以後宜しくお願い致します。







本日の迂闊さん IN ドットコム



『キミのハートを因数分解!』((C)迂闊大王


 め、名言だ……



『目をくいしばれ!!!!!!』((C)アニメ版Kanon実況スレ)


 そんなヒドイのか……

20020310  うちだほいくえん キリンぐみ くじみつき



 まずはじこしょうかいからしておこうと思う。
 ぼくの名前は「くじみつき」、うちだうちだほいくえんキリンぐみの年長さんだ。今日はぼくのかよっているほいくえんのことを書こうと思う。



 ここ、うちだほいくえんは小さなほいくえんだ。
 年少さんのリスぐみ、年中さんのクマぐみ、そしてぼくのいる年長さんのキリンぐみ。それぞれ一クラス二十人くらいしかいない。
 いなかだけど緑に囲まれたこのうちだほいくえんを、ぼくはわりと気に入っている。

 さて、あそび場をしょうかいしよう。
 まずはていばんの「すなば」だ。山をつくったりその山をけったりなぐったりしてこわすのが楽しい。
 少し前までは男の子みんなで女の子に砂をかけるという男の遊びがはやりかけたのだけど、先生に思い切りおこられたのできんしになった。あいつらは言いつけっ子だ。
 いま一ばんのすなば遊びといえば、やっぱり「ガスもれ」だ。
 すなをもり上げてしっかりと囲いを作り、そこにじょうろで水を入れる。いっぱい入れる。どんどん入れる。
 やがて砂の囲いは「けっかい」して水がどばばばとあふれる。

「ガスもれだー! 囲えー!」

 みなで水があふれたところをしゅうふくする。
 そしてまた水を入れる。

「うわー、こんどはこっちがガスもれだー! なおせー!」

 しまった、よそうがいのばしょから水がもれた、こいつはてごわい。
 かなり楽しいあそびなのだが、なにゆえに「ガスもれ」なのかはだれも知らない。


 つづいては「まがりすべりだい」だ。
 ここ、うちだほいくえんには二しゅるいのすべりだいがある。
 ひとつは「まっすぐすべりだい」、こいつは高さもひくくて小さいすべりだいだから、リスぐみのちびっこたちがあそぶ場所だ。
 ぼくたちキリンぐみは、こんなチンケなあそび場じゃまんぞくしないのだ。
 そのてん、まがりすべりだいはいい。
 すごくでかくて高いから、リスぐみのちびっこたちはこわがってあそべない。まっ赤なペンキもそのキケンさをアピールしているかのようだ。
 まがりすべりだいは、その名のとおりすべるぶぶんが円じょうに曲がっていて、いちばん上からすべると二かいほどまわるようになっている。
 だがぼくらキリンぐみのやさぐれどもは、ただすべるだけではまんぞくしないのだ。
 支柱とすべるところの間にあるてっこつ部分をよじ登るというのが、ぼくらのあそびかただ。
 かくいうぼくも、はじめてチャレンジしたときはかなりこわかった。だがこれができないと「ゆうきがない」とみなされてしまうのである。キリンぐみともなるといろいろとたいへんなのだ。
 さらにきけんなわざとして、支柱ぶぶんにつかまってそのまますべりおりるというわざがある。
 だけどこれができるのはキリンぐみでも「まさきくん」くらいなものだ。
 「まさきくん」はキリンぐみの人気ものだ。バトルフィーバーごっこでバトルケニアやくがよくにあうナイスガイだ。


 つぎにしょうかいするのは、いま一番ぼくたちがはまっている「タイヤころがし」だ。
 これはうちだほいくえんとくゆうの、かなりマニアックなあそびである。
 うちのほいくえんには、なぜか古タイヤがいっぱいおいてある。
 まさかさんぎょうはいきぶつふほうとうきではないだろうから、きっとあそびの道具としておいてあるのだろうと思う。
 そのタイヤを手で転がすのである。
 まるっきりそのまんまのあそびであるが、うんどう会のせいしきしゅもくであるのだからあなどれない。
 そしてまた、このあそびは奥が深いのだ。
 ちょくせんでのスピードをいかに落とさずにコーナーを曲がりきるかが勝負の分かれ目であり、ゆだんするとそのままコースアウトしてママゴトをしてあそんでいる女の子たちにつっこむというキケンをともなう。いちどこれをやると女の子たちに「ちかん」のらくいんをおされてしまうというもろはのけん、しろうとにはおすすめできない。

 しかししょせん平地でのタイヤころがしなどは、ふつうのあそびなのである。
 ぼくらのようなプロともなると、それだけではまんぞくしない。
 庭にある盛り土になった坂の頂上、そこからみんなでいっせいにタイヤをころがり落とすというあらわざこそ、このあそびのしんこっちょうなのだ。
 これは周囲にたいへんなキケンがともなうため、はつどうするさいには周囲にちゅういをうながすのがカンレイとなっている。

「タイヤちゅうい! タイヤちゅうい!」

 ぼくらが山の上からそう声をかけると、女の子やリスぐみクマぐみの「ひせんとういん」たちはいっせいに逃げる。逃げおくれるとタイヤのえじきだから、みないっせいに逃げる。ほんとうに楽しそうに逃げる。実はこれはこれでみんな楽しんでいるため、先生たちもキンシにはできないのだ。

「うりゃーー!」「どりゃぁーー!」

 ぼくらのきあいの入ったかけ声とともに、いっせいにタイヤが山からころがっていく。
 いけない! このままだとガラスをちょくげきしたりお花につっこんだりしてしまう!
 しんぱいごむよう、そんなミスをおかすぼくらではない。
 タイヤころがし組とはべつに、タイヤ受け止め組がちゃんとすたんばっているのだ。

「とりゃぁー!」「うおーー!」

 タイヤ受け止め組が、おたけびをあげてころがるタイヤをけりまくってたおしていく。けっしゅつしたゆうきとじゅくれんのわざ。タイヤ受け止め組の男たちは、ころがし組よりもゆうかんな男たちなのだ。
 たまにけりもらしたタイヤが女の子たちにつっこんだりすると、「ちかん」のらくいんをおされてしまうので、かれらも必死なのだ。
 このあいだなどはキリンぐみのアイドルである「あきちゃん」をちょくげきしてしまい、泣かせてしまった。そのときにはぼくたちぜんいんが、しばらくのあいだ女の子はおろかほかの男の子たちからも「ちかん」よばわりだった。むねんだ。


 うちだほいくえんには、まだまだ楽しいあそびがたくさんある。
 「まわりブランコ」や「つみ木くずし」などなど。
 だけどそれらをぜんぶしょうかいするには時間がたりない。ぼくもこれでいていろいろといそがしいのだ。
 きかいがあれば、また。

 

20020304  字が小さすぎますかね?


 つうわけで移転第一回目の雑記帳。改めましてこんばんは、「くじういんぐ・ドットコム」管理人の久慈光樹です。

 少しでもインターネットを知っている方でしたら、この「.com」(ドットコム)が独自ドメインであり、「久慈光樹はなにをトチ狂ったか」とお思いのことでしょう。ええ、ドメイン取得しちまいました、迂闊にも。
 自家サーバーでも専用サーバーでもなくて、ホスティング会社の共有サーバーなんですけれどね。

 いままでの「くじういんぐ」のURLは「http://www2.odn.ne.jp/kuji-wing/」です。“odn.ne.jp”の文字列が入っているのを見てもわかる通り、プロバイダであるODNのサーバー領域を使用していました。
 正確には接続プロバイダはODNではなく、avisというところでした。ケーブルインターネット環境です。ケーブルインターネットは長野市内限定ですので、実家のある松本市用にODNは解約できなかったわけです。(ODNは現在、実家の親が使用しており、接続料金は親が負担しています)
 ODNではサイト領域は30MBで月500円の追加有料サービス(この料金は私が負担してました)でしたが、それとは別にavisの20MB無料領域もありましたので、以前は二次創作小説のページなどは「http://w1.avis.ne.jp/~mituki/Sosaku.htm」とavisの領域に置いていました。
 二つのプロバイダ領域にまたがった、なんとも訳わからんサイト構成だったわけですな。

 で、移転の理由ですが。
 以前あったODNの接続のしづらさ(この不具合は解消されたようですが)に愛想が尽きていたというのが一点、現在の接続プロバイダであるavisを変更する可能性が出てきたというのがもう一点。
 どうせならサイト領域容量が多くてなおかつ安いホスティング専門会社の共有サーバーを利用しよう、で、そこまでやるなら独自ドメイン取得しちまえ。という感じで久慈脳内のシナプスが繋がってしまったというわけです、迂闊にも。

 今回取得した独自ドメインちうやつは、サイトの領域とはまた別に金がかかる代物です。しかもけっこう割高で、なおかつ毎年費用が発生するのです。一年間保持しとくためにいくら、といった感じで。
 ただまあ最近はドメイン取得もかなり安くなってきていて(gTLDドメインは特に安い)、調べた中での最安値は年間1,780円でした。このくらいならなんとかなるかな、と。迂闊にも。ホスティング料金はそれとは別にかかるわけなんですけれどね。


 さて、そんなわけで移転しました。
 サイト名、URL、メールアドレス、そしてデザインも変わりましたけれども、当サイトは相変わらず「二次創作小説サイト」であります。今後とも変わらぬご愛顧をお願い致します。
 それとこれもまた相変わらず「無断リンク推奨」でありますから、勝手気ままにメリメリとリンクしてください、事前事後の承諾は一切合財必要ナシ! 後クサレナシ! 都合のいい女のようなサイトでありますですよ。ただまぁできればTOPにリンクしてネ!

20020304_2  続けて書いてみる


 興が乗ったときはこういう感じで日に幾つか分けて雑記を書くかもしれません。こんばんは久慈光樹です。日を分けてコンスタントに書きゃぁいいのに。


 さて、掲示板にちらりと書きましたけれども、京都に行ってきたのであります。
 完全なバカンスというわけではなくて、一応、来年からの弟の住むアパートを探しに行く、という名目の上で。
 両親と弟の三人で行きゃあいいのになぜか私まで駆り出されたシマツですよ。まぁ旅費宿泊費はぜんぶ親持ちだから別にいいけどなー。
 母親がまただいぶ身体弱ってて、松葉杖無しでは歩く事もできなかったのが私としてはかなりショックだったりしたのですが、まぁそれはいいや。

 一日目は移動と不動産屋まわりでした。
 んで色々と物件を見たんですけれど、弟も両親もいったい何を見ているのか。
 モジュラージャックはどうなっているか、収納スペースは十分にあるか、周りの環境はどんな感じなのか、などなど。その辺をキチンと確認しないとダメだよー。
 間取りだけ見て、良い悪い言ってるんだもの。こりゃ付いてきて正解だったかもなー。

 などと偉そうな事を言いつつも、長野に越してきた際には物件自体見ないで決めたというチャレンジャーの久慈光樹です。だって仕事の引継ぎ忙しくてさ……。

 色々と見てまわった挙句、決めたのは大学が提携してる市営の学生アパートだったというオチがつきました。
 オイ! 何のために不動産まわったんだよっ! そこにしろよ最初からっ!

 疲れました……



 だがしかし、二日目は更に疲れることになります。
 すなふさん碧郎さんという油断すると有明に住んでそうな方々とお会いする手筈となっていたからです。主食はカモメに違いないぞ。
 そんなわけで午前中にお会いしてソフマップ行ってそのあと昼飯を食ったわけですが、ご両人ともお変わりないようで何よりです。
 すなふ氏は慢性的に眠そうでしたし、碧郎氏も相変わらず躊躇いのない言動でした。とりあえずメシ食いに行った先で何事もないかのように「君の望む永遠」を話題にするのはヨセ。久慈は隣の客の耳に届くのではないかと冷や汗モノでしたよ。
 ソフマップでも知らぬ間に「某おるすばん」の在庫をチェキしていたりと、なかなかに抜け目がありません。久慈もまだまだ修行が足りないということなのでしょうか。
 流石すなふ氏などはTOPの更新履歴に「ハメた! ハメた!」などと淫猥な語句が踊っているだけのことはあるな。
 あー、それと4月の締め切りは厳守な、罰ゲームのアレは5月ということで。>すなふリーダー

 そんなわけで楽しい時間を過ごさせていただきました。
 別れ際にすなふ氏が


「長野に12人妹を持って帰るのです」

「アゴビデオも持って帰るのです」


 とかなんとかタワゴトを抜かしておりましたので無視しました。


 午後は家族で観光をし、そのあとまた碧郎さんとお会いします。四条に繰り出し、白猫さんとお会いするためです。
 白猫さん、通称“ねこち”。チャットでもう二年来の付き合いであるにも関わらず、お会いするのはこれが初めてです。ちょっとドキドキ。
 なにせ普段の彼の言動を鑑みるに、例え「アスカまいらう゛」というシャツを着てネコミミ装備であったとしても驚きませんよ私は。即行で逃げるけどなー。
 待ち合わせ場所が四条の神戸屋であるあたりがダメダメですが、初めてお会いしたねこちは意外と爽やかな好青年でした。世の中にはまだまだ不思議がいっぱいということなのでしょう。
 ねこちはこの後に用事があるということなので、しばらく談笑してそのまま解散。オフ会で一切酒を飲まんとはなかなか貴重な体験でありますな。まぁ昼間からホテルで何本か空けてるからいいんだけど(←ロクデナシ)


 三日目は平和に家族で観光してお土産買って帰りました。
 金曜に有給取った関係上、会社にもお土産買いました、八橋を。
 所長用に木刀買っていこうかとも思ったのですが、そのようなものを買って帰ろうものならイの一番に私相手に使用されそうだったのでやめました。暴力反対。

 


TOP